研究室ブログ

June 12, 2019

April 12, 2019

March 14, 2019

November 27, 2018

November 27, 2018

November 27, 2018

October 25, 2018

Please reload

1/10

​国

​意

務家(高等学校教諭)としての27年間の経験を活かし,理論と実践の往還を成し遂げます。

潟県上越市にある上越教育大学教職大学院を拠点とし,いろんな人と連携し,そこに集う旅館のような研究室です。

​味を自分で見つよう というテーマを持ち,「教えられる」のではなく,「自ら学ぶ力」=「主体的学び」を付けることを目指します。

​語教育学を中心に,学習者の学びや学習上のつまずきを詳細に観察し,解決策を研究します。

​声言語表現活動が学習者の物事への認識,成長にどのように関わるのかを考え,授業やその他の活動での取り組み方を考えます。

典の授業づくりについても考えます。古典授業をアクティブ・ラーニングにするための課題,目標,指示,教材を考えていきます。

級集団づくりも「アクティブ・ラーニング」,「主体的・対話的で深い学び」,『学び合い』などの考え方で,より良い集団を作っていきます。

片桐研究室はいろんな人と繋がって新たなものを生み出すことを目指しています。特に児童,生徒,学生さんは,小・中・高校の担任の先生に相談する感覚でご連絡下さい。お待ちしております。

業績
片桐のブログ
研究室
研究テーマ
授業
 
サークル
・行事

群読授業の風景

上越教育大学教職大学院紹介ビデオ

© 2017 片桐研究室。Wix.comを使って作成されました

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now